HONEY HONEY

心地よい調和。

StenzhornのHoney Honeyコレクションは、ミツバチのハニカムモチーフを新たな極みへと導き、バゲットカットのダイヤモンドをあしらった ホワイトと暖かなローズゴールドの新しいコレクションです。ビーマインコレクションの進化形として、ミツバチのこの神聖な構造がステンツホーンのデザインの焦点になりました。幾何学的形状の繰り返しを強調することは、甘い愛の絆を表現することを目的としています。このモダンで非常にシンボリックなHoney Honeyコレクションは、毎日の装いにカジュアルで優雅な甘いタッチを与えてくれます。
歴史を通じて、六角形は精神的な重要性を持ち続けてきました。それは、それぞれの六角形が生命の産物を象徴し、神聖で精神的な不滅の力の象徴として世界中で周知されることの源となっています。6面で構成されること、それは6は愛と調和の象徴であることを意味し、それは 女神ヴィーナスの神聖なナンバーです。 何世紀にもわたって、ミツバチの魅力は知識人や芸術家たちにインスピレーションを与え、ミツバチは不滅のモチーフとなりました。

StenzhornのHoney Honeyコレクションは、現代におけるミツバチたちの窮状へ捧げるものでもあり、人間と自然の互いの「リンク」を示しています。 ステンツホーンは、彼らが繰り返さす受粉の舞の様に、表面全体に繰り返される重なり合うバゲットダイヤのモザイクを通じて、繋がりと連動する愛を描写しているのです。