SAKURA

春の夜は桜に明けてしまひけり

見事な桜を愛でているうちに

うららかな春の夜が

明けてしまいました  

-松尾芭蕉

 

ステンツホーンのサクラコレクションは美や生の喜びをイメージしています。

日本の神話には、木花咲耶姫(コノハナサクヤヒメ)という桜の女神が登場します。彼女を愛したニニギノミコトが、岩の女神である姉の磐長姫(イワナガヒメ)との婚姻を拒否したため、人の命がはかないものになったと言い伝えられています。

毎年咲き誇る見事な桜は、美の本質にあるはかなさを連想させます。

人々は雪のように舞い散る桜吹雪を愛で、希望を抱きます。          

ステンツホーンならではのインビジブルセッティングを駆使したサクラコレクションのネックレスには、さまざまなサイズ配色の美しい桜をあしらっています。

ネックレスをはじめとするサクラコレクションのアイテムは、深紅のルビーから淡い色味のピンクサファイアを、きらめくホワイトダイヤモンドで引き立てており、その多彩な色使いも魅力です。.

詳しく見る

SAKURA ネックレス 価格はお問い合わせください